ちょっとエッチな男性向けコラム vol.1 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2018/10/03 16:58:16
  • 278 PV

飲めなくても飲み屋に来て良いの?

Writer:Rei

飲み屋といえば女の子と楽しくお酒を飲む所。そんな飲み屋が苦手だと言う男性もいます。嫌い、ではなく苦手、です。女の子と話すのが苦手、お酒が苦手、様々な理由があると思いますが、今回は「女の子は好きだし飲み屋も行きたいけどお酒が飲めなくて・・・」そんな男性の為に飲み屋の本音を教えちゃいます。

飲めなくてもスナックやキャバクラに行ってもいいの?

もちろんです!!!残念ながらソフトドリンクのみだからお値段が半額・・・というわけにはいきません。飲み屋の値段はお酒代ではなく接客代と思ってください。

もちろん、会社での団体客でない限り、飲めないお客様の数は少ないです。ですがお店側の本音は「飲めないお客様も大歓迎!!」なのです。

むしろ泥酔してお店に迷惑をかける客が困るのです。飲めなくても雰囲気が好きという人もたくさんいます。女の子が大好きという人もいます。たくさん会話がしたいという人もいます。みなさん大歓迎です。このご時世ですので「車だから飲めないけど、顔を見に来たよ」というお客様もいらっしゃいます。

人間同士のお付き合いの場になりますので「俺は飲めないんだからウーロン茶もってこいよ!」ではなく「飲めないのでソフトドリンクでも良いですか?」と言われたら、どーぞどーぞ!まずはウーロン茶にする?みたいになるだけです。

飲めない事は欠点ではありません。飲み屋に行きたい人はじゃんじゃん行ってください!

常連さんになれば自分用の飲み物を用意して貰える

常連にならなければ用意して貰えない、というわけではありません。いきなり行っても常に置いてるソフトドリンクの種類は限られている、というだけの話です。

初めて行って、帰りに「また、○日に来るから△△を用意してくれると嬉しいな」と控えめに伝えておけば、ほぼ確実に用意されています。ちょこちょこ行く常連になれば、常に用意されています。キャバクラかスナックかクラブか、もしくはどの程度の規模のお店かによりますが、ウーロン茶・コーラ・オレンジジュースくらいはどこでもある可能性が高いです。

私のお店では無糖の珈琲しか飲まないお客様がいました。いくつも買ってきて、そのお客様がコレという銘柄が出てきたら、それを常備していました。もちろん気分が変わることもあるので、違う種類も少し用意していました。

お店によってはしっかり値段を取られることもありますが、私のお店ではソフトドリンクに料金は頂かないというコンセプトだったので、セット料金と女の子の飲み物代が支払料金になっていました。

女の子には飲ませてモテる

そう。飲まないお客様は大歓迎ですが、飲ませないお客はモテません。無理矢理飲ませるのも嫌ですが、そこは是非とも「好きなの飲んで」と言ってあげて欲しいです。

ずっと喋っていては単純に喉が渇くし、女の子のテンションが上がりません。女の子のモチベーションが高い方が良い接客を受けれます。余計な出費ではなく、自分が楽しい時間を過ごすための投資と思って頂けるとありがたいです。

もちろん、浴びる程飲ませる必要はありません。懐具合もあるので無理はしなくて大丈夫。でも、せめて1杯はオキニであってもなくても、あげてほしいな・・・というのがキャバ嬢・ホステスの共通の願いです。

風俗・キャバクラ【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 30のサムネイル
    デリヘル嬢が体験した「本番」の裏話

    風俗はほとんどの業種で「前戯まで」のサービスになっています。唯一本番(挿入)ができるとされているのが…

    0 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 14のサムネイル
    本当にある風俗嬢との恋愛・交際のお話

    風俗嬢はお金のためだけに働いてる、なんて言われますが実はそうでもないんです。私は真面目とよく言われてきた人間ですが、周りの女の子たちは私以上にすごく真面目で、あまり仕事とプライベートを分けて考えら…

    0 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 10のサムネイル
    風俗嬢からみた良客ってどんな男性?

    風俗で遊ぶ男性の中には、単にスッキリ抜きたい!ってだけじゃなくて風俗嬢に淡い恋心を抱いている人も多いんですよね。現役風俗嬢ですが、どの風俗店でも一度や二度じゃないくらい口説かれてます。その中には私…

    0 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

風俗・キャバクラ【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 95のサムネイル
    1万円以下の嬉しかったプレゼント

    水商売という仕事柄、お誕生日にはプレゼントを頂くことがあります。高価なものでなくても嬉しいプレゼントはたくさんありました。お水のお姉さんへのプレゼン…

    2019.05.26

  • 男性向けコラム vol: 87のサムネイル
    手順、会話、性病・・・風俗に行きたいけど不安なあなたへ

    風俗に行ってみたい、でも・・・となかなか勇気が出ない男性も多いと思います。ではあなたが一歩踏み出せない一番の理由は何ですか?風俗の手順が分からない、風俗嬢との接し方や会話に不安がある、それとも性病…

    2019.04.18

  • 男性向けコラム vol: 86のサムネイル
    間違わないで!指名嬢に嫌われる会話

    風俗やお水の世界で働いている女性というのは日常的に口説かれます。お店での軽いノリの口説き、遊び相手としてだけどガチの口説き、本気で彼女にしたいという…

    2019.04.13

  • 男性向けコラム vol: 84のサムネイル
    ホステスがガチで困った誕生日プレゼント

    水商売をしていると、毎年お誕生日には色々な物を頂きます。本当にありがたいかぎりです。見栄や意地の世界でもあるので、お誕生日にはお店に来て下さるだけで…

    2019.04.07

  • 男性向けコラム vol: 81のサムネイル
    風俗通いがバレる男たち

    基本的に真面目な松鷹です。無害な印象があるのか、性的な悩みまでぶっちゃけられて困る事もあります。そこで女性から相談されて言葉に困った案件をいくつか紹…

    2019.03.30

カテゴリ別コラム一覧へ