ちょっとエッチな男性向けコラム vol.34 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2018/11/30 13:17:22
  • 504 PV

実際女に好評だったコンドームと選び方

Writer:がっつきはん

セックスの良し悪しはコンドームで決まる、と言っても過言ではないと思います。

コンドームの種類はもちろんですが、1つのゴムを長時間使い過ぎて伸びていないか、潤いが足りないときはちゃんとローションを使っているか・・・などの使い方もかなり重要です。

今回は私がっつきはんがこれまで使ってきて、女性に「またこれがいい」とご指名のあったコンドームと、その特徴・選び方をご紹介してみようと思います。

コンドームは素材で使い心地が全然違う

コンドームに素材の違いがあることは知っている男性も多いかも知れませんが、素材によってどういう特徴があるのか、どれが女性との相性が良いのかなどはイマイチ分からない人も多いのではないでしょうか。

コンドームの素材は、ラテックス、ポリウレタン、インプレンラバーという3つがあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

ラテックス製コンドームの特徴
ラテックス製とはいわゆる「ゴム」で出来たもので、天然ゴムを使用したスタンダードなコンドームになります。メリットは伸縮性に優れている点、デメリットはゴム臭や厚みがあるところですね。
ポリウレタン製コンドームの特徴
ポリウレタン製は、最近よく耳にする薄さをウリにしたコンドームです。0.01~0.02mmしかないためパートナーの体温を感じやすいメリットがありますが、伸縮性はさほど高くないため使用感としてはラップのような感じ。固くすぐヘタるイメージです。
インプレンラバー製コンドームの特徴
最後にちょっと名前が難しいインプレンラバー製ですが、これは最近新素材として登場したコンドームです。ラテックス製の柔軟性とポリウレタン製の熱伝導率の高さという両方の良い所を併せ持った、個人的にはイチオシの素材です。

私は数年前からもっぱらこのインプレンラバー製です。セックスの時の女性の反応が全く違います。オススメ度としてはインプレンラバーが1位、ラテックスが2位、ポリウレタンが3位といったところです。

インプレンラバー製「SKYN」は衝撃的

現在で回っているインプレンラバー製のコンドームは、私が知っているのは1つだけ。その名は「SKYN」です。

セックスの挿入時パートナーが痛がるのがずっと気になっており、持っているコンドームが無くなった際はいつもコロコロと種類を変えておりました。けれども納得できるものはなく、仕方なくローションを付け、少し違和感が出たらケチケチせずすぐ2個目に付け替えるなどの対策を取っていました。

しかしあるとき何かの口コミかランキングか、そういうものを見掛けた際にやたら評価の高いコンドームがありました。それがSIKNだったのです。パッケージは高級感のある黒字に金の文字。見慣れませんでしたが、ものは試しとダメ元で買ってみると、なんとこれが大当たりでした。

なんとも柔らかく、女性は「なんか生で入ってるみたい・・・」と感激しておりました。厚みがあるところが気になっていましたが、それが逆に良い所だと思いました。

肌に近い感触だからか、アソコが一回りデカくなったという感じと言われ、少し複雑な気持ちになりながらも(笑)大きくなった我がムスコで女性をアンアン言わせ素敵な夜を過ごしたのでした。

セックスが盛り上がる?変わったコンドーム

女性にとってのコンドームは、痛くないことが一番の条件です。だけど散々ここまでインプレンラバー製を推してきましたが、他の素材のコンドームが悪いわけではありません。ローションなどを使えばそれなりに気持ちのいいセックスができます。

インプレンラバー製コンドームの唯一のデメリットとしては、形や厚みの種類が少ないという点です。加工ができないというわけではなさそうですが、登場してから間もないのであまり種類がないのです。

反対に天然ゴムでできたラテックス製などは、イボが付いていたりペニス型に作られていたり、温かく感じるゼリーが付いていたりと種類が豊富です。普段そこまで女性が痛がることがないカップルで、いつもと違うコンドームで盛り上がってみたいというなら素材よりも形にこだわったコンドーム選びをしてみてもいいと思います。

女性は男よりも敏感にコンドームの違いを嗅ぎ取ります。今日はすごく濡れているな、なんて思ったときに使えるような変わったコンドームを用意しておくと面白いですよ。

セックス・セックステクニック【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 23のサムネイル
    風俗嬢でも実証済み!女をイカせるクンニテクニック

    彼女、セフレ、風俗嬢と渡り歩いてきた男ですが、風俗嬢がイケば本当に使えるセックステクなんだと言えると思います。彼女は相手が好きな男というだけで濡れるし、セフレも元々セックスをしたがっている女性なの…

    2,047 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 26のサムネイル
    女が好きなセックスの体位と攻め方

    セックスでは女を悦ばせたい、イカせたいと思いつつも、実は自分本位のセックスになってしまっている場合が多い。セックスの体位はマイナーなものも含めると48…

    1,790 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 29のサムネイル
    女が絶対断らないセックスの誘い方

    女は性欲が無いわけじゃないんだけど、恥ずかしい思いをして女から誘ってまではしなくていいかな・・・と思っています。つまり男性から誘われることが当たり前になっていて、誘い方が上手かどうかでセックスしたり…

    1,725 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

セックス・セックステクニック【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 69のサムネイル
    女性とアナル(お尻)セックスしてみたい!

    一生に一度くらいは経験してみたい、アナルセックス。しかしアナルをハイどうぞ!と突き出してくれる女性はそうそういない。女性は男よりも性の知識に疎く、尻の穴は汚い場所としか思っていないからだ。尻の穴を…

    2019.02.14

  • 男性向けコラム vol: 68のサムネイル
    AV女優はAV男優のセックスで感じているのか?

    AVのセックスを参考にするな!とよく言われますが、AV女優はそのAVのテクニックを受けているわけですよね。AV女優は撮影中、痛いのや辛いのを我慢しているのでしょうか?それとも本当に感じてこそのあの表情や演技…

    2019.02.12

  • 男性向けコラム vol: 65のサムネイル
    フェラ嫌いな女性に好きになってもらう方法

    美味しそうに咥えて、フェラで自分も感じてる・・・みたいな表情に男性はドキドキするんでしょうけど、ぶっちゃけ女からするとあれはあり得ません。演技上手いな~!って思うだけ。でも、やっぱり好きな女性がフ…

    2019.02.06

  • 男性向けコラム vol: 63のサムネイル
    女からセックスに誘われる男になる方法

    セックスがしたいときは毎回自分から誘う・・・本当にそれで良いのか?たまには女から「したい」とせがまれたくないのか?真の良い男とは、お願いすればセックスさせてもらえる男ではなく、セックスしてもらいたい…

    2019.01.31

  • 男性向けコラム vol: 59のサムネイル
    女が本当に責めてほしいエッチなところ

    セックス中の女性は、本音ではなく建前だらけです。気持ちよくなくても彼を喜ばせたいから気持ちいいと言ってしまう、なんてよくある話だけど、それだけじゃありません。せっかく気持ちいいのに恥ずかしくておねだ…

    2019.01.23

カテゴリ別コラム一覧へ