ちょっとエッチな男性向けコラム vol.37 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2018/12/05 15:00:43
  • 589 PV

待機所で聞いたちょっと怖い風俗嬢の本音

Writer:ミミィ

現在デリヘル、以前ソープランドで働いていたミミィですが、どちらもお客さんに付いていないときは「待機所」で過ごします。私がいたソープでは個室待機が許されていましたが、女の子同士もスタッフさんもみんなが仲良かったので、新人のころから他のソープ嬢さんの話を聞く機会が多かったです。

風俗は女の職場ではありますが、みんなバラバラで働いているので、女の子同士のいざこざは少ないんです。それよりも待機所は、仕事やお客さんの話題が一番飛び交っています。私が実際に耳にした、ちょっと怖い風俗嬢の本音を暴露していこうと思います。

良客とクソ客の話が多い

あまり汚い言葉は使いたくないのですが、風俗では良客の反対語はクソ客と呼ばれることが多いです。あ、でも安心して下さい。私が働いていた風俗店でこんな言葉は聞いたことありませんから。他のお店や女の子は分からないけど・・・。

風俗嬢の印象に残るお客さんというのは、良いお客さんか極端に悪いお客さんのどちらかです。良いお客さんについて話すと自慢に思われるんじゃないか、って?いいえ、風俗嬢にとって自分のことでなかろうと、誰かが良いお客さんに当たったら「やったね!良かったね!」と思います。

普段色々な客に当たっているのでお互いねぎらいの気持ちもあるし、残念ながら良客でもリピーターになってもらえるとは限らないと分かっているので、今回はラッキーだったねという意味でもあります。

反対にクソ客の話は、よほど悪いお客さんでない限り話題には上がりません。暴言を吐く人、キッツイ自分ルールがある人、店外デートや本番強要してくる人・・・など、スタッフさんに相談するか悩むレベルに近いお客さんの愚痴は飛び交いやすいです。

愚痴からスタッフが出禁にする?と気にかけてくれる場合も。
できれば風俗嬢から、良客として自慢されるようなお客さんになってもらいたいなと思います。

風俗嬢は客を「本」で数える

風俗嬢に限ったことではなくスタッフさんも、業界の用語として使っているだけなのですが、風俗業界では客の人数を「本」で数えます。今日何本付いた?6本です、みたいな会話は日常的に飛び交っています。

今日3本だったし60分コースばっかり、とがっかりしたり、6本とかあり得ないよ!しんどい~と愚痴ってみたり。

本でカウントされること自体は知っている男性でも、裏で実際に風俗嬢がスタッフと何本、いくらと真顔で言っていると思うと事務的な感じでちょっと怖っ!と思うかもしれませんね(笑)

風俗嬢との恋愛は厳しいと思った話

ルールを守らないクソ客が一番嫌われるのはもちろんですが、反対に風俗嬢が大好きで大切にしてくれるのも時には困りものなんです。風俗嬢として好かれるのは大歓迎なんですが、女として頑張って口説かれるのは負担になります。

風俗嬢の本音は「風俗に来る客を彼氏にしたいわけないじゃん」です。風俗嬢もお客さんを好き、普通、苦手、嫌いなどに分類することはありますが、それはいずれも男性としてではなく「客として」です。

だからと言って恋愛感情がないわけではなくて、恋人にまではなれないけどセフレになっている、って感覚なのかな。個人的には。その時間だけ恋愛っぽい雰囲気を楽しんでいる感じです。

だけど本気客だとバックヤードでは、またあの客来てさーコレもらったんだよw困るwみたいな会話が繰り広げられています。風俗嬢に形が残るプレゼントを渡すのはちょっとしたタブー。お菓子とかなら喜んでもらい、自分で食べたりみんなで分けたりワイワイするんですけどね。

このような裏側を見てしまうと、こりゃ風俗嬢との恋愛はよっぽどだわ・・・と思ってしまいますね。

風俗・キャバクラ【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 30のサムネイル
    デリヘル嬢が体験した「本番」の裏話

    風俗はほとんどの業種で「前戯まで」のサービスになっています。唯一本番(挿入)ができるとされているのが…

    1,100 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 10のサムネイル
    風俗嬢からみた良客ってどんな男性?

    風俗で遊ぶ男性の中には、単にスッキリ抜きたい!ってだけじゃなくて風俗嬢に淡い恋心を抱いている人も多いんですよね。現役風俗嬢ですが、どの風俗店でも一度や二度じゃないくらい口説かれてます。その中には私…

    856 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 14のサムネイル
    本当にある風俗嬢との恋愛・交際のお話

    風俗嬢はお金のためだけに働いてる、なんて言われますが実はそうでもないんです。私は真面目とよく言われてきた人間ですが、周りの女の子たちは私以上にすごく真面目で、あまり仕事とプライベートを分けて考えら…

    677 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

風俗・キャバクラ【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 95のサムネイル
    1万円以下の嬉しかったプレゼント

    水商売という仕事柄、お誕生日にはプレゼントを頂くことがあります。高価なものでなくても嬉しいプレゼントはたくさんありました。お水のお姉さんへのプレゼン…

    2019.05.26

  • 男性向けコラム vol: 87のサムネイル
    手順、会話、性病・・・風俗に行きたいけど不安なあなたへ

    風俗に行ってみたい、でも・・・となかなか勇気が出ない男性も多いと思います。ではあなたが一歩踏み出せない一番の理由は何ですか?風俗の手順が分からない、風俗嬢との接し方や会話に不安がある、それとも性病…

    2019.04.18

  • 男性向けコラム vol: 86のサムネイル
    間違わないで!指名嬢に嫌われる会話

    風俗やお水の世界で働いている女性というのは日常的に口説かれます。お店での軽いノリの口説き、遊び相手としてだけどガチの口説き、本気で彼女にしたいという…

    2019.04.13

  • 男性向けコラム vol: 84のサムネイル
    ホステスがガチで困った誕生日プレゼント

    水商売をしていると、毎年お誕生日には色々な物を頂きます。本当にありがたいかぎりです。見栄や意地の世界でもあるので、お誕生日にはお店に来て下さるだけで…

    2019.04.07

  • 男性向けコラム vol: 81のサムネイル
    風俗通いがバレる男たち

    基本的に真面目な松鷹です。無害な印象があるのか、性的な悩みまでぶっちゃけられて困る事もあります。そこで女性から相談されて言葉に困った案件をいくつか紹…

    2019.03.30

カテゴリ別コラム一覧へ