ちょっとエッチな男性向けコラム vol.41 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2018/12/12 12:40:06
  • 304 PV

ほぼ100%女子から嫌われる服装ワースト3

Writer:春日

雰囲気イケメン、なんて言葉があるように、女性は本当のイケメンかどうかよりもファッションの雰囲気で男を判断している節があります。

女性はやっぱりイケメンが良いんじゃないの?と思ってたんですが、イケメンでもファッションセンスがあまりに無いと女性は「一緒に歩きたくない!」のほうが勝ってしまうみたいです(笑)

女性ウケゼロ!黒ずくめの服

男って黒好きな人多いですよね。俺も学生時代めちゃくちゃ好きで、ドクロとか十字架とかカッコイイ!ズボンにチェーンつけてキメる!みたいな格好してました。最近まで着てたものもありました。

でも自分がちょっと格好に気を付けるようになってから、同じような格好している大人を見ると「アイタタ・・・」と見ていられないような恥ずかしさを感じました。

黒ずくめってクールでカッコよく見えそうですが、女性からは「ダサイ」の一言で終了です。さすがにドクロや十字架は着てないよwって人でも、チェーンがついた財布持ってませんか?黒のやたら金属のついたコートや靴持ってませんか?

なぜこのようなファッションが女性ウケゼロなのかというと「子どもっぽい」からです。こういうのが好きなのって中学生や高校生なんですが、そこから年齢は上がるのにずっとそのままって、進化してないんですよね。

女性は大学生以上になるとお化粧を頑張ってどんどん綺麗になっていくのに、男は外見と合っていない学生ファッション。仮に女性に振り向いてもらえたとしても、その女性もセンスが同レベルの進化し損なったダサイ女性・・・ということになりかねないのです!

カッコ良くない!ホストファッション

ホストってモテるじゃん?なんでホストファッションは嫌われるの?それは「並んで恥ずかしい」からです。ホストが格好いいのはホストクラブにいるからであって、街中でホストのような派手で個性的な格好をされたら女性はたまったもんじゃありません。

女性のファッションでいうところの、ゴスロリやロリータファッションと似てるでしょうか。服装自体は可愛らしいしファッションはその人の自由だけど、彼女にするとなると・・・みたいな。好きな人は好きだけど、ウケ悪い率が高いって感じですね。

こういう服装をしてしまっている男性は「いかに街中になじむか」で考えると結構上手くいきます。

ホストファッションは好みというか強いこだわりに近いので、店で目に付いてしまうのはやっぱりホスト系のアイテムだと思います。なので女性ウケを狙うなら、洋服やバッグ、靴などを買う店自体をガラリと変えることです。

最初はそこに好きなものはなく、買い物に困るかもしれません。なので店員さんやマネキンが着ているようなのを真似して、シンプルイズベストを意識して買い物をしてみるといいと思います。

ヒップホップ系・アメカジファッション

ヒップホップとアメカジは少し違うものですが、共通点としては「個性的」だというところです。

ヒップホップファッションとは、B系といったほうがピンと来る男性も多いと思いますが、ダボッとした服装のことです。大きめのTシャツにズボン、ツバが短くて平なキャップ。靴も大きめのスニーカーです。

サングラスを合わせる人も多いためか、女性からの第一印象は「怖い」。ダサイとも思っているようですが、それよりもそもそも近づきたくない・・・という女性が多いみたいです。怖がらせちゃ、女子ウケもなにもありませんよね(苦笑)。

それこそホストがホストクラブではカッコイイと言われるように、ヒップホップファッションも踊るクラブなどではむしろピッタリな格好なんでしょうけど。

またアメカジに関しては、最近オシャレなアメカジも増えてきました。
だけどちょっと難しいんですよね。チェックのシャツ、ジーンズ、パーカー。個性的なものよりはこういったシンプルな服装のほうが無難なんですけど、ドクロや十字架を取り入れた中学生ファッションまではいかずとも、大学生っぽさが抜けない格好になります。

難しいアメカジを選ぶなら、ユ〇クロでシンプルなシャツ、ジャケット、パンツ、靴・・・とトータルコーディネイトしたほうが簡単にオシャレになれます。

出会い・恋愛【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 53のサムネイル
    モテる男だけが知っている女性とのトーク術

    俺はハゲ・デブおっさんサラリーマン。こんな俺にも奥さんがいる。今も昔もルックスには全く自信がないが、だからといってモテないことをルックスのせいにして人生を終えたくなかった。ルックスや出会いの機会に恵…

    960 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 13のサムネイル
    こんな男は絶対モテる!女子が惹かれる男の条件

    街中にはブサイクでも可愛い彼女を連れてる男子、たくさんいますよね。なんでせっかく可愛いのにイケメンと付き合わないの?って、大抵の人が一度は疑問に思っ…

    666 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 24のサムネイル
    クリスマスまであと1ヶ月!女と出会うなら”今”な理由とは

    今年こそは一緒にクリスマスを過ごしてくれる彼女がほしい!いや、クリスマスだけでも一緒に過ごせる女でもいいや。・・・と、1ヵ月後のクリスマスに向けて気分が高まっているやら、落ち込んでいるやらの男性の皆様…

    502 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 70のサムネイル
    アラフォー男が若い子を口説く時は

    アラフォー独身貴族の松鷹です。若い子とも交流を持っていますがよく聞くのがやはり今時男子の草食ぶりへの不平不満です。そんな若い女性に昭和の匂いバリバ…

    2019.02.17

  • 男性向けコラム vol: 62のサムネイル
    気が利く男・気が利かない男の違いとは

    人より女性と遊んできた、と自負する私。空気を読むのだけは得意ですが、これは全て経験数のおかげです。女性が何をしてほしいかだけでなく、反対に何をしてほしくないのか。これを察することができれば、一気に…

    2019.01.29

  • 男性向けコラム vol: 61のサムネイル
    注意!アホな男がよくする質問3選

    話が面白い男性は魅力的だしモテます。ここで言う面白いとは、爆笑できるという意味ではなく、知的好奇心を刺激されグングン引き込まれるという意味です。逆…

    2019.01.27

  • 男性向けコラム vol: 56のサムネイル
    ヤれる女はどこにいる?

    夜の世界で生きてきて色々な人を見てきたReiが、独断と偏見たっぷりに「ちょっとしたきっかけだけでヤレる女」が何処に生息していてどういう女かをご紹介します…

    2019.01.14

  • 男性向けコラム vol: 55のサムネイル
    2019年最新版・女子にナメられない音楽

    私は男性とよく音楽の話をします。もちろん仕事柄というのもありますが、その人のことを知りたいと思ったら音楽の話をするのが私的には手っ取り早いのです。好…

    2019.01.12

カテゴリ別コラム一覧へ