ちょっとエッチな男性向けコラム vol.53 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2019/01/08 17:03:48
  • 198 PV

モテる男だけが知っている女性とのトーク術

Writer:OG(オージー)

俺はハゲ・デブおっさんサラリーマン。こんな俺にも奥さんがいる。今も昔もルックスには全く自信がないが、だからといってモテないことをルックスのせいにして人生を終えたくなかった。ルックスや出会いの機会に恵まれなかった分、トークくらいは人並みに・・・。

そして今、女性には困らない男になった。コンプレックスがあっても、コミュ障と言われる男でも。トークが今より上手くなる3つのテクを授けよう。

まず女性という生き物に敬意を払う

女性は考え方も生活も男とは違う部分がたくさんあり、女性が一番嫌がるのが「女性の苦労を当たり前と思う」ことだ。分かりやすいものでいえば化粧しないといけなかったり生理で苦しんだり、妊娠や出産もそうだろう。

女性はそういった元々の痛みや苦しみに強いなんて言われたりもするが、周りにそれを経験しなくて済む男という生き物がいる以上「なんで女だけこうなの」と暗い気分になるだろう。

これがなぜトーク力に関係することなのかというと、女性に「この人分かってるな」と思わせるためには、生き物としての女性を知ってるか知ってないかが重要だからだ。何がどう辛いのか知らないと慰められないし、的外れなことを言って怒らせてしまうこともある。

まずは女性の生活を知って「大変だなぁ」「そんなことができるなんて尊敬するなぁ」と思うところから始めよう。何も贅沢しなくても男よりお金が飛んでいく、だから男はたまの食事くらいはマイマネーでおごってあげる必要があるというわけなのだ。

会話はまずチャットやLINEで慣れる

女性相手だけでなく、人と直接対面して話したり電話したりするのが苦手な男は多いと思う。

なぜ嫌な感じがするのかというと、直接や電話は話すことを考えながらリアルタイムでやりとりしないといけないからだ。直接対面して話すのなんかは特に、相手の表情を読みながらトークを展開するという高度なワザが必要だ。

だからトーク力に自信がない男は、まずチャットで女性とのやりとりに慣れよう。とはいえ女性と接点がない男はLINEを教えてもらうことがすでにハードルが高い。そうではなく、チャットアプリなどですでに「誰かと話したい」と思っている女性に話し掛けるのだ。

街中ナンパよりも合コンのほうが、男を求めてる女ばかりだから成功しやすい・・・という感じに似ている。

女性がどういう風なチャットをするのか、こう返したらどう返ってくるのか、という感覚の勉強になる。一人の女性と長い期間仲良くするパターンと、同時に複数の女性とやりとりしていくパターン。この2パターンを攻略すれば、いつの間にか女性との会話のペース感が身に付いているだろう。

会話が続かなくても話題は変えない

女性とのトークで会話が続かない原因は、一つの話題で盛り上がる前に次の話題へいってしまうからだ。会話が続かずポンポンと話題を変えると、お互い何だか面接のような堅苦しい気分になってしまう。

まだ十分に熱されていない鉄板に肉を乗せても音も出ないが、しばらく乗せていたら鉄板が熱くなりジュージューと場が盛り上がるような音が出る。会話も同じで、いくつも中途半端な温度のネタを消費するよりも、頑張って一つのネタでどこまで掘り下げたり広げたりできるかのほうに頭を使ってほしい。

途中で聞くことがなくなって困っても、無理に別のネタを投入する必要はない。

初対面の場合、出身地と趣味の2つくらいを用意しておけばいい。大事なのはネタの数ではなく、広げやすいネタを持っておくことだけだ。出身地は同じでも違っても知ってるところでも知らないところでも、会話が途切れる心配がない。また趣味も同じでも全く違っても、どちらに転んでも会話が続く。

別に机とイスしかないところで会話させられるわけじゃないだろうから、沈黙が訪れて困ったら目に見える女性の服装や注文した食事や飲み物、お店のことなどを繋ぎとして話しておけばいい。

出会い・恋愛【男性】向けコラムランキング

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 56のサムネイル
    ヤれる女はどこにいる?

    夜の世界で生きてきて色々な人を見てきたReiが、独断と偏見たっぷりに「ちょっとしたきっかけだけでヤレる女」が何処に生息していてどういう女かをご紹介します…

    2019.01.14

  • 男性向けコラム vol: 55のサムネイル
    2019年最新版・女子にナメられない音楽

    私は男性とよく音楽の話をします。もちろん仕事柄というのもありますが、その人のことを知りたいと思ったら音楽の話をするのが私的には手っ取り早いのです。好…

    2019.01.12

  • 男性向けコラム vol: 48のサムネイル
    セックスをしたがる女性たちとの出会い

    女は男より性欲が薄い・・・本当にそうでしょうか?少なくとも自分自身の経験では、女性はある程度の年齢…

    2018.12.27

  • 男性向けコラム vol: 46のサムネイル
    聞いてる音楽のジャンル別・女の子の口説き方

    初めまして。今回から不定期でコラムを書かせていただくことになりました蘭と申します。私は音楽関係の仕事をしていまして、音楽にはちょっと詳しい方の女です…

    2018.12.22

  • 男性向けコラム vol: 41のサムネイル
    ほぼ100%女子から嫌われる服装ワースト3

    雰囲気イケメン、なんて言葉があるように、女性は本当のイケメンかどうかよりもファッションの雰囲気で男を判断している節があります。女性はやっぱりイケメンが良いんじゃないの?と思ってたんですが、イケメン…

    2018.12.12

カテゴリ別コラム一覧へ