ちょっとエッチな男性向けコラム vol.77 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2019/03/15 13:14:08
  • 789 PV

女性を中イキさせたい!取り入れるべき体位と責め方

Writer:OG(オージー)

彼女と一緒にイキたい・・・それは立派に中イキさせることができる男にだけ許された特権だ。中イキは激しく突けばいい、奥まで挿入すればいいなんて単純なものじゃないのは、今回の記事を読めば痛いほどよく理解できるだろう。

中イキさせるにはそれに合った「体位」と「責め方」がある。知識もセックステクニックの一つなのだ。

中イキさせる性感帯は2ヵ所ある

男が思う中イキは、せいぜい「膣にチンチン突っ込んでイカせる」くらいの知識じゃないだろうか。でもいくら頑張っても彼女が中イキしてる雰囲気がない・・・気持ちよくないんだろうか?と不安になっている男は多いと思う。

そもそも気持ちよくさせるのとイカせるのは全く違って、セックス自体が気持ちよくない女性よりも「気持ちよくてもイケない」女性のほうが圧倒的に多い。それはピストンする流れで性感帯を刺激できてはいるものの、そこを集中的に責めていないからだ。

では”性感帯”とはどこなのか?それは「Gスポット」と「Pスポット(ポルチオ)」だ。膣が終わりのあるトンネルだとしたら、Gスポットは真ん中、Pスポット(以下ポルチオ)は一番奥にある。普通に腰を振ってピストンしてもGスポットに触れるし、奥まで挿入すればPスポットも刺激される。

しかし体位を変えたり入れ方を変えたりすることで、同じ場所が同じ動き・強さで責め続けられることはほぼない。Gスポットとポルチオという性感帯の存在と位置を意識しないと、イカせられないのだ。

もちろん感度が高い女性は普通のセックスでも中イキしたりするが、ほとんどの女性は集中して責めてもらわないとイケない。ちなみにGスポット中イキとポルチオ中イキは、イッたときの感覚が全く違うらしい。

では次に、それぞれのスポットを刺激しやすい体位と責め方、実際に中イキしたときの女性の反応を説明していこう。

Gスポットで中イキさせる体位テク

一般的な中イキは、こちらのGスポット中イキだ。

Gスポットは膣の全長の半分にあり、イカせようと思わなくても自然と刺激され続けている場所だ。女性を仰向けで寝かせた後、手の平を上にして中指を入れる。第二関節まで入れ指の腹が当たるところが、Gスポットだ。つまりGスポットは女性のお腹側にあるということ。

これを指ではなく、上に反り上がっている男性器で刺激しようとしたら、どの体位が良いか?それは「正常位」だ。

正常位で挿入すると、上に向いた亀頭がGスポットに当たる。そのままピストンすると、出入りする度にGスポットが擦られるというわけだ。ただここまでだと、中イキさせるまではいかない。Gスポットを集中して刺激することが中イキさせるコツだから、Gスポット”にも当たる”くらいの考えでは甘い。

Gスポットはグッと押すように刺激するのが一番で、そのためにはGスポット地点に当たったら抜く、そしてまた挿入してGスポットを押す、という位置調整をしながら繰り返す必要がある。激しく動いていても、一番奥まで入れない、というのがコツなのだ。

男からすると途中まで入れて物足りないあたりで抜くという、息子には優しくない動きになる。ただ、毎回Gスポットでイカせるときにこの動きをしないといけないわけではない。中イキは一度できたら、次からはしやすくなる。最初の一度の中イキを体験させるまでの苦労だと考えよう。

ポルチオで中イキさせる体位テク

責めやすいやら責めづらいやら、な場所にあるGスポットと比べると、ポルチオは随分シンプルな場所にある。トンネルの突き当り、膣の一番奥にその性感帯は眠っている。激しいピストンが好きな女性は、ポルチオ責めが好きと言えるだろう。

とにかく奥に当たれば良いから、ポルチオを責めやすい体位はたくさんある。「バック」「座位」「騎乗位」の3つだ。

バックは女性が足を広げて四つん這いになってくれるから奥まで入れやすく、おまけにお尻が前後に自由に動く体勢のため勢いが付けやすい。座位は女性の体重で奥まで刺さるし、騎乗位も女性が足を広げて上から乗るため一番奥まで入る。

だがポルチオは、奥に当たるだけではダメだ。奥に当たり、なおかつ繰り返し責め続けられないといけない。そうなると男の動きやすい体位が最適ということになり、その体位は「バック」になるだろう。

座位も騎乗位も動くのに体力筋力を使うが、バックは比較的省エネモードで長く動ける。しかもずっと同じような動きができるから、同じところを同じように責められてイク女性にとってこれ以上ない体位なのだ。

Gスポットとは逆でポルチオは背中側に亀頭が当たるのがよく、反り返った性器をなるべく上に当てるため、女性には腰を反って四つん這いになってもらうとベスト。またバックは女性が前に逃げてしまえる体位のため、中イキさせるには女性のお尻を持って強制的に引き付けるような動きにしたほうがいいだろう。

セックス・セックステクニック【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 23のサムネイル
    風俗嬢でも実証済み!女をイカせるクンニテクニック

    彼女、セフレ、風俗嬢と渡り歩いてきた男ですが、風俗嬢がイケば本当に使えるセックステクなんだと言えると思います。彼女は相手が好きな男というだけで濡れるし、セフレも元々セックスをしたがっている女性なの…

    4,000 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 29のサムネイル
    女が絶対断らないセックスの誘い方

    女は性欲が無いわけじゃないんだけど、恥ずかしい思いをして女から誘ってまではしなくていいかな・・・と思っています。つまり男性から誘われることが当たり前になっていて、誘い方が上手かどうかでセックスしたり…

    3,492 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 26のサムネイル
    女が好きなセックスの体位と攻め方

    セックスでは女を悦ばせたい、イカせたいと思いつつも、実は自分本位のセックスになってしまっている場合が多い。セックスの体位はマイナーなものも含めると48…

    3,465 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

セックス・セックステクニック【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 103のサムネイル
    女と初めてセックスする時に絶対やっちゃダメなコト

    Mikarinでーす。私がせっかくセックスしても良いかな~って思ったのに、やっぱりナシだわ・・・と思った男性を紹介するよ。身に覚えのある人は気を付けてね!キ…

    2019.06.23

  • 男性向けコラム vol: 102のサムネイル
    私が思う「セックスが下手な男」とは

    セックスは愛の行為です。大好きな彼なら下手とかそんなの関係ない!これは真実であり、夢でもあります。大好きな彼がセックスが下手だからって別れることはまぁありません。でも、下手だなぁとは思うし時には冷め…

    2019.06.21

  • 男性向けコラム vol: 101のサムネイル
    みんなはキス好き?それとも嫌い??

    キスもエッチも大~好きにゃんにゃんです☆夏が近づいてきたので刺激的なエッチが出来るかな・・・とワクワクしちゃいますね~今年はどんなシチュエーション…

    2019.06.16

  • 男性向けコラム vol: 100のサムネイル
    男なら「抜かず3発」してみたい!

    男ならセックスで「抜かず3発」は夢ではないでしょうか。アラフォー独身貴族の私は、自分で言うのも何ですがセックスは強い方です。抜かず3発、最近でこそキツ…

    2019.06.15

  • 男性向けコラム vol: 99のサムネイル
    僕が実際に出会って気付いた「性欲が強い女性」の特徴

    人よりも女性経験の数は多いと自負している私ですが、その中で性欲が強い女性、普通の女性、弱い女性それぞれの特徴を何となく掴んできたように思います。実際に会話をしたり接したり、セックスをした後などに気…

    2019.06.12

カテゴリ別コラム一覧へ