ちょっとエッチな男性向けコラム vol.83 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2019/04/06 08:40:13
  • 118 PV

ルックスが良くないのにモテる男の秘密

Writer:

私の友人で、顔は普通で背は小さく、別に多趣味でもなく敢えて取り柄とするならマニアックな音楽に詳しいことぐらいな男性がいます。性格もすごく良いわけでもなく、何ならちょっと悪いぐらいかもしれません。

しかしこの男性、ものすごーくモテるんです。歴代の彼女を3人知っていますが全員めっちゃ可愛いし、彼女の方が彼にメロメロな感じなんです。

何故だ?この男の何がそんなにいいんだ?
と、私なりに分析したところ、恐ろしいことが分かったのでみなさんに共有します。

女のアレをコントロールしている

その男性と私は長い付き合いで男も女もないって感じなので、先日も2人で飲みに行きました。あ、彼女公認です。

そこで久々に恋愛の話なんかしちゃって、彼が女を虜にする秘密が判明したんです。もう結論から言っちゃうと、こいつ、「女の嫉妬心をうまくコントロールしている」んです。しかも無意識に。

女の子に軽い嫉妬をさせて、ちょっと怒ってるときにめちゃくちゃ優しくするんですよ。お気づきの方もいるかと思いますが、これ、DVカップルと同じ構図です。殴ったあとめちゃくちゃ優しいから許しちゃう、離れられなくなっちゃうってやつと同じです。え!こわっ!

まぁDVじゃないにしても、人間ってただ幸せになるよりもその手前に軽い試練があるとより一層喜びが増しますよね。普通の日に飲むビールよりも、すごく疲れた日に飲むビールのほうがおいしいとか、そういうことです。

女は常に嫉妬する生き物

女性って多分男性が思っているよりもずっと嫉妬深いです。好きな人の周りの女の子は全員憎いし、まして元カノなんて一番嫌な存在です。好きな人が芸能人を可愛いと言っただけで傷ついて、その芸能人を嫌いになったりします。

嫉妬の大きさの度合いや、それを表に出すか出さないかは人によると思いますが、けっこうみんなこんなもんです女子って。

私の友人のその男性は、冒頭にも書いた通りルックスは良くないです。だから最初は好きな女の子に必死でアプローチをします。ずっとずっとアプローチを続けていると、女の子としては最初は何とも思ってなくても「ここまで私のことを想ってくれるならアリかも…」と徐々に思い始めるわけです。

そんな状態の時に他の女の影がチラついたらどうでしょう。女の子は「この人モテないし私のこと大好きだと思って安心してたけど意外と周りに女の子いるんじゃ…?」となります。ここがポイントです。軽い嫉妬心が起きます。

すると不思議、今度はその女の子の方から彼に近寄ってくるんだそうです。自分のものを他人に取られたくないという心理が働いているんだと思います。

何度も言いますが彼の場合、これを計算ではなく天然でやっています。意中の女の子がいる男性はうまく計算してやってみるといいかもしれません。

女を夢中にさせるアメとムチ

こうして無事お付き合いが開始したあとも、嫉妬心のコントロールは続きます。

みなさんご存知だと思いますが、女性はセックスすると相手の男性のこともっと好きになるし独占欲が沸きます。つまり、よりコントロールしやすくなるんです。

男女が付き合っていれば、日常の中で彼女が軽い嫉妬をして拗ねる、なんてこともありますよね。例えば部屋にペアの食器があったり便座カバーがピンクだったりしたら間違いなく元カノの存在を感じて嫌な気持ちになります。

彼女がムッとしていたら、そこでハイ!でろでろに甘やかす時間です。まずは優しく「ごめんね」と言って、嫉妬で嫌な気持ちにさせてしまったことを謝りましょう。そのあと「○○(彼女の名前)が一番好きだよ」と言えば間違いなく嬉しいはずです。

甘い言葉をただ言われても胡散臭いけど、嫉妬という試練を乗り越えての甘やかしタイムなので効果バツグンです。書いていて思ったけど私もこれ嫌いじゃないです(笑)。

かと言って女にとって嫉妬って本当に嫌なもの。できれば一生したくないぐらい嫌なんです。だから、わざと嫉妬心を煽るようなことはしないで欲しいです。マジで病むから。

わざとやらなくても勝手にどこからかネタを見つけてきて嫉妬しちゃうのが女って生き物なので、その時に優しく優しくしてあげるときっと離れられなくなっちゃうと思います。

出会い・恋愛【男性】向けコラムランキング

  • 1

    男性向けコラム vol: 53のサムネイル
    モテる男だけが知っている女性とのトーク術

    俺はハゲ・デブおっさんサラリーマン。こんな俺にも奥さんがいる。今も昔もルックスには全く自信がないが、だからといってモテないことをルックスのせいにして人生を終えたくなかった。ルックスや出会いの機会に恵…

    1,227 PV

  • 2

    男性向けコラム vol: 13のサムネイル
    こんな男は絶対モテる!女子が惹かれる男の条件

    街中にはブサイクでも可愛い彼女を連れてる男子、たくさんいますよね。なんでせっかく可愛いのにイケメンと付き合わないの?って、大抵の人が一度は疑問に思っ…

    756 PV

  • 3

    男性向けコラム vol: 24のサムネイル
    クリスマスまであと1ヶ月!女と出会うなら”今”な理由とは

    今年こそは一緒にクリスマスを過ごしてくれる彼女がほしい!いや、クリスマスだけでも一緒に過ごせる女でもいいや。・・・と、1ヵ月後のクリスマスに向けて気分が高まっているやら、落ち込んでいるやらの男性の皆様…

    552 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 85のサムネイル
    おじさんが若い女性とデート・セックスするコツ

    おじさんという存在は、若い女性にとって気持ち悪い存在だ。しかし女性のほとんどは「年上好き」というのもまた事実。ということは、あながち我々30代~50代付近の、若い女性からみれば異世界の住人である昭和生…

    2019.04.10

  • 男性向けコラム vol: 70のサムネイル
    アラフォー男が若い子を口説く時は

    アラフォー独身貴族の松鷹です。若い子とも交流を持っていますがよく聞くのがやはり今時男子の草食ぶりへの不平不満です。そんな若い女性に昭和の匂いバリバ…

    2019.02.17

  • 男性向けコラム vol: 62のサムネイル
    気が利く男・気が利かない男の違いとは

    人より女性と遊んできた、と自負する私。空気を読むのだけは得意ですが、これは全て経験数のおかげです。女性が何をしてほしいかだけでなく、反対に何をしてほしくないのか。これを察することができれば、一気に…

    2019.01.29

  • 男性向けコラム vol: 61のサムネイル
    注意!アホな男がよくする質問3選

    話が面白い男性は魅力的だしモテます。ここで言う面白いとは、爆笑できるという意味ではなく、知的好奇心を刺激されグングン引き込まれるという意味です。逆…

    2019.01.27

  • 男性向けコラム vol: 56のサムネイル
    ヤれる女はどこにいる?

    夜の世界で生きてきて色々な人を見てきたReiが、独断と偏見たっぷりに「ちょっとしたきっかけだけでヤレる女」が何処に生息していてどういう女かをご紹介します…

    2019.01.14

カテゴリ別コラム一覧へ