ちょっとエッチな男性向けコラム vol.97 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな男性向けコラム

  • 公開日:2019/06/05 15:58:15
  • 107 PV

セフレより簡単なフェラ友を作る方法

Writer:OG(オージー)

女性はエッチなことに興味があっても、いきなりセフレになるのは怖いと考えている。

男の本音は「早くセフレになりたい」だが、女性の本音は「だんだんとセフレ(深い仲)になりたい」。簡単に言えば、女性はいきなり知らない男とホテルに行って突っ込まれるのは怖い、ってこと。

でも男といい雰囲気になって手を繋いだりキスをしたり、際どいことをしてドキドキ感は感じたいと思っている。デキる男は今、いつ成功するか分からないセフレ作りよりも「フェラ友」を作っている。

フェラ友とは?

フェラ友は男はフェラしてくれる女性を探し、女性はフェラさせてくれる男を探すというものだ。これが男女逆になると「舐め犬」と呼ばれる。

セフレのようにきちんとラブホでというよりは、ドライブ中の車内や車を止めてのフェラの割合が多い。

フェラ友、一見女性にメリットはあるのか?と思うかもしれない。フェラで気持ちよくなれるのは男で、女性はタダで奉仕することになるからだ。

だがそれは男特有の感覚かもしれない。男はフェラしてもらおうとしたら風俗で金を払わないといけないが、女性はフェラは男性への奉仕としか捉えていない。だからタダ働きと思うのは風俗経験がある女性だけで、その他の女性にとっては「男を喜ばせる行為」なのだ。

フェラ友になってくれる女性が案外多い理由は、フェラすることで自分が男を喜ばせているという優越感だろう。確かに男はフェラされている最中は情けない顔をして感じまくってしまうから、それにS心やM心をくすぐられる女性は多いようだ。

あとは、男に求められたり構ってもらうにはセックスしていいよ♪というのが最も効果的だが、さすがに初対面の男とホテルインするのは怖い。

フェラは段階的に関係を深めていきたい女性が、セックス以外で男を引き寄せる手段になっているという訳だ。

フェラ友とどこで出会うのが正解か

女性は警戒心が強く、軽い女に見られたくないというのが基本スペックだ。じゃあなぜ多くの女性がセフレやフェラ友になってくれるのか?

それは、女性もエロイことが大好きで誘ってほしいからだ。
男は下心を隠さず、女は下心を隠したがる・・・それだけの話なのだ。

だからナンパでも出会い系でもSNSでも、その男と実際にセフレやフェラ友にはならなくても、誘われること自体は迷惑ではなくむしろ「誇らしい」こと。私に色気があるからモテている、という感覚になるのだ。

でもそれを表に出して喜ぶと軽い女に見られるから、一度断ったりどうしようかな~と引っ張ったりする。でも彼女たちの心は決まっていて、常に上手く誘ってくれたら会ってもイイと思っている。

そして重要なのは、こういった「誘われ待ち」をしている女性が多い場所で狙うこと!街中ナンパはその気がない女性ばかりで上手くいかないし、SNSも誘い方が上手なリア充と呼ばれる男が強い。

俺のようなハゲ・デブおっさんが長年遊び相手に困らないのには理由があって、それは「出会い系を使っている」ってことだ。出会い系は当たり前だが出会いを求める女性しかいないし、色んな女性がいる。当然物好きな女性も。

フェラは多少ブサイクな女性でもやってもらったら気持ちいいから、見た目やプロフをそこまで気にせずバンバンアプローチして会っていくのがいい。

女性にフェラ友になってもらう方法

セフレでもセフレになって!と直接言ったら不信感を持たれてしまうように、フェラ友もフェラ友になって!と言ってなってもらえるものではない。当然、女性が「フェラ友募集♪」なんて書き込みをしていることはほとんどない。

じゃあどうやってフェラ友になってもらうのか?というと、まず「人として好きになってもらう」ことからだ。

女性はエロいことに対して、見ず知らずの人とやったらヤリマンというマイナスイメージがある。しかし一方で、仲のいい男とやったらそれはハプニングだったりドキドキするイベントだったり、プラスのイメージになる。

ただ、人としてではなく男として好かれてしまうと恋愛に傾いて面倒になるから、あくまでも友達として仲良くなることを心掛ける。好きや愛してる、お前だけだよといった勘違いさせるような言葉は使わない。

逆に「今日仕事だよメンドイ~」とか「今日返事早いと思ったら休みなんだっけ?」といった気軽にできる世間話を繰り返して、この人なら会っても楽しそうだな~というイメージを刷り込ませる。

会いさえすればその日女性の想像通り楽しく過ごせたら、デート中にフェラをしてくれる可能性も高い。相手の男と仲が良くなれば良くなるほど、女性にとってフェラはスキンシップ程度の気軽な行為になるのだ。

出会い・恋愛【男性】向けコラムランキング

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【男性】向けコラム最新5件

  • 男性向けコラム vol: 94のサムネイル
    美女と野獣カップルになる方法

    たまに街中で、お世辞にもイケメンとは言えないようなブサイクな男と、すごく可愛い女の子が仲良さそうにラブラブしているのを見かけませんか?いわゆる美女と…

    2019.05.25

  • 男性向けコラム vol: 93のサムネイル
    童貞は面倒くさい?私が思う女の本音

    処女は重宝される傾向にあるのに童貞が重宝されることはあまりありません。処女は「あげる」童貞は「捨てる」という物言いも私はあまり好きではありませんが・・・。かといって童貞あげます!と言われて嬉しいか…

    2019.05.23

  • 男性向けコラム vol: 90のサムネイル
    俺流。女性の口説き方

    女性を口説くときの俺流ポイントです。口説き方とか、会話の仕方とか、お店の押さえ方とか・・・。モテテクは色々あるけれど、自分のカラーに合ってなければ…

    2019.04.28

  • 男性向けコラム vol: 88のサムネイル
    私が一瞬にして冷めた残念な男達

    付き合ってるわけではないけど誘われたらついて行ってもいいかな~なんて思う相手もいました。今日は誰かと一緒にいたいな。そんな夜もありました。大人の男…

    2019.04.21

  • 男性向けコラム vol: 85のサムネイル
    おじさんが若い女性とデート・セックスするコツ

    おじさんという存在は、若い女性にとって気持ち悪い存在だ。しかし女性のほとんどは「年上好き」というのもまた事実。ということは、あながち我々30代~50代付近の、若い女性からみれば異世界の住人である昭和生…

    2019.04.10

カテゴリ別コラム一覧へ