ちょっとエッチな女性向けコラム vol.19 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな女性向けコラム

  • 公開日:2018/10/26 15:02:23
  • 566 PV

おじさんが本気で恋した風俗嬢のお話

Writer:うんたん

風俗歴ウン十年、うんたんです。今は年齢的にも風俗嬢という存在は恋愛チックなものではなく、応援してあげる対象になってしまいました。しかし以前は風俗嬢と恋仲寸前になったことも多々ありました。もちろんこちらが勘違いしているだけの回もあるかもしれませんが。

おじさんになってかなり長いので、十年さかのぼったところで私はその頃すでにおじさんです。ちょうど十年前くらいでしょうか、すでにおじさんだった私が本気で恋をした風俗嬢をお話をしましょう。

相手は二十歳の素朴な風俗嬢

現在五十代の私、十年前は四十になって少し経ったくらいでしょうか。おじさんの仲間入りをしたなぁと思いつつ、まだまだ青年・お兄さんと呼ばれたいような、そんな宙ぶらりんな時期でした。

そんな時に出会ったのが、ハタチのデリヘル嬢「まり」ちゃん。
まりちゃんはその店のスタッフに街中で声を掛けられて、つまりスカウトされてこの業界に未経験で入った子でした。

私はその頃すでに店の常連でしたので、新人についてもらえませんか?と何度かお願いされ、まりちゃんのような子と遊んできました。店からしても常連なら安心できる、ということです。こういったことは今でもよくあります。

まりちゃんは男性経験すら浅い子で、フェラの仕方も最近覚えた様子。しかも初セックスの男の話を聞いていると、遊ばれているだけだなぁ・・・と思ってしまうような付き合い方でした(交際はしていないようでしたが)。

そんなこんなで、他の新人の子よりも随分おしゃべりに時間を使った気がします。

まりちゃんは本物のおじさん好きだった

一般的に女性は、年下よりも年上の男のほうが好きだと聞きますが、合っているでしょうか?私はずっとそのような認識でいたので、まりちゃんが年上好きだというのを聞いても、全く驚きませんでした。

そもそも風俗は風俗嬢より年上の客がほとんどですから、年上好きと言っておけば喜ばれますし、言っておくだけ得なセリフでもありますから。

でもまりちゃんは、本当の年上好きでした。私とは二十歳以上も離れているのに、本当に愛おしそうに抱き着いてきたりキスをせがんできたり、もうちょっとフェラはこうだよ、と言ってもハイ!と嬉しそうにしていました。長年風俗で遊んできたから、これが演技ではないと気付くのにあまり時間は掛かりませんでした。

後から聞いた話では、まりちゃんから見た私は1回目は「優しいおじちゃん」、2回目ですでに「頼りがいがあって好き」へと感情が急変化を遂げていたようです。

勇気を出しまりちゃんを店外に誘う

まりちゃんとは1回目から馬が合い、それまで指名していた何人かと決別し、2回目、3回目と逢瀬を重ねていきました。

呼ぶ回数が増える度に、私とまりちゃんはお互いに「その時間だけ一緒にいられる人」になっていきました。さながら、ロミオとジュリエットです。プレイもお金を払っているから、というより、彼女の時間を買いその間で愛を確かめ合うといった様子になりました。

なのでプレイ前やプレイ後はたっぷりと会話ができるよう、普段60分なのを奮発して80分で入っておりました。

二人の関係はすっかり恋人のそれでしたが、客側からすると本気で口説いたり外で会おうとするのは「店外」といって、店のルール違反になってしまいます。自分もまりちゃんもなんらかの処罰を受けてしまいます。

だからなかなか言い出せなかったのですが、あるとき耐えかねて「外で会えないかな?」と禁断の一言を伝えてしまいました。そうするとまりちゃんは、やっと言ってくれた!という顔で私に抱き着き「うん」と頷きました。

数か月付き合った後は・・・

私は大人ですから、こんな関係がずっと続くとははなから思っていませんでした。そう考えると、数か月間一緒にいられたということは、違う形で出会っていればもしかすると・・・と悔やまざるを得ませんでした。

いざ外で初めて会うと、何をしていいか分かりませんでした。それまでは会えば行為に発展していましたから。でもまりちゃんは、普通のデートを望まない子でした。というより私と同じように、していて楽しいことは、くっついたりキスをしたりすることだったからです。

今思えば、まりちゃんは女性としての年齢的に「性に目覚めた」頃だったんでしょう。私が良かったというよりも、元々の年上好きと、優しく手ほどきをしてくれるテクニックに惚れられたのだと思います。

だからまりちゃんと店外で会いだして半年ほど経った頃、まりちゃんからメールの返事が届くのが遅くなりだしました。そろそろかな、と思っていた矢先、まりちゃんから「好きな人ができた」と聞かされました。私と同じ年上だったらキツイな、と思っていたら、同世代とのことで少しホッとしました。

いくらおじさん好きだと言ってもまだハタチ。色々新しい恋愛を経験するだろうと-。あれから、私と過ごした時間が、闇に葬りたくなる過去になっていなければ幸いなのですが。

風俗・キャバクラ【女性】向けコラムランキング

  • 1

    女性向けコラム vol: 100のサムネイル
    現役風俗嬢に聞いた!嫌われる客の特徴

    風俗大好きうんたんです。ピンサロ、デリヘル、箱ヘル、ソープと主な風俗は大体経験してきています。色々な風俗に行くのはそれぞれの特徴ある遊びを楽しみたい…

    0 PV

  • 2

    女性向けコラム vol: 50のサムネイル
    おじさんもビックリ!体を張った風俗嬢のこと

    風俗大好きうんたんです。もうすぐ姫納めの子を誰にしようか決める時期ですね。今年も色々な風俗嬢と出会わせてもらい、いい一年でした。長年風俗にお世話になっている身ですが、毎年風俗の女の子には驚かされま…

    0 PV

  • 3

    女性向けコラム vol: 19のサムネイル
    おじさんが本気で恋した風俗嬢のお話

    風俗歴ウン十年、うんたんです。今は年齢的にも風俗嬢という存在は恋愛チックなものではなく、応援してあげる対象になってしまいました。しかし以前は風俗嬢と恋仲寸前になったことも多々ありました。もちろんこち…

    0 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

風俗・キャバクラ【女性】向けコラム最新5件

  • 女性向けコラム vol: 100のサムネイル
    現役風俗嬢に聞いた!嫌われる客の特徴

    風俗大好きうんたんです。ピンサロ、デリヘル、箱ヘル、ソープと主な風俗は大体経験してきています。色々な風俗に行くのはそれぞれの特徴ある遊びを楽しみたい…

    2019.05.01

  • 女性向けコラム vol: 95のサムネイル
    彼氏・旦那・セフレが風俗に行くのを許せるか

    今回は女性にとってちょっと嫌なテーマを書きます。身近な男性が風俗に行くことについてです。人によっては「そんなこと考えたくもない!」って思うかもしれ…

    2019.04.14

  • 女性向けコラム vol: 90のサムネイル
    人生に迷った女子はおかまバーに行きなさい!

    女の気持ちも男の気持ちもどっちも理解できる、って言われてるおまかチャンたち。私もそこまで万能じゃないけど、言われてみれば確かにどちらの感情にもなるときがあるわね~!例えばマ〇コデラックスとお喋りし…

    2019.03.29

  • 女性向けコラム vol: 65のサムネイル
    おじさんが出会った壮絶な人生を送る風俗嬢

    風俗大好きおじさん、うんたんです。みなさん風俗嬢というとどのようなイメージを持っていますか?借金があって・・・遊ぶ金欲しさに・・・実はそんな風俗嬢は…

    2019.01.24

  • 女性向けコラム vol: 50のサムネイル
    おじさんもビックリ!体を張った風俗嬢のこと

    風俗大好きうんたんです。もうすぐ姫納めの子を誰にしようか決める時期ですね。今年も色々な風俗嬢と出会わせてもらい、いい一年でした。長年風俗にお世話になっている身ですが、毎年風俗の女の子には驚かされま…

    2018.12.26

カテゴリ別コラム一覧へ