ちょっとエッチな女性向けコラム vol.32 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな女性向けコラム

  • 公開日:2018/11/20 11:53:48
  • 122 PV

婚活は戦である!武器を持たぬことに気が付かない女

Writer:砂江島 アオイ

婚活という言葉が定着して随分経つ。婚活はもはや当たり前のこととして浸透しており、今や20代から婚活をしている女子も珍しくない。

結婚だけが幸せの形じゃない・・・それでも結婚したい・・・。

結婚を願う女達の悩み、苦しみ、そして競争・・・。

一度失った結婚願望が蘇ってきた女

久しぶりの友人と食事に行った。彼女は今年34歳になった。大学卒業後に一般企業に就職した後、なんどか転職をして現在は販売の仕事をしている。

待ち合わせのレストランで席に着くと、開口一番「この前合コンに行ったの!」と。
合コン・・・久しぶりに聞く言葉だった。結婚すると縁がなくなってしまう。
彼女は前の彼と別れてからしばらく趣味と仕事に打ち込むと言っていたが、そろそろ次の恋人が欲しくなったようだ。

「いい人いたの?」と聞き返せば、首を左右に動かして「全然」と一言。

3対3の合コンで同い年が1人、後輩として29歳が2人というメンツだったようだ。女性側も同じような年齢。

彼女は学生の頃から結婚願望が強い方だった。早く結婚したいと言っていた。30歳になればもう子供も2人くらいいるだろうと疑いなく思っていたタイプだったそうだ。

23~4歳くらいまでは確かに結婚願望が強かったのだが、仕事の変化や趣味が充実してくるにしたがって結婚という形にはこだわらなくなっていったらしい。
夢中になれることが多すぎたのだ。

しかし30歳を過ぎてふと気が付いた時には周りは結婚して子供が産まれて・・・。
改めてこれからの生活を考えた時にパートナーがいないことが急に恐ろしくなったと言う。
眠っていた結婚願望がふつふつと蘇ってきた。

焦って婚活をするものの・・・

現在彼氏がいないおひとり様状態の彼女。
焦って婚活を始めた結果が先の合コンだったらしい。

婚活市場は女性が飽和状態だと聞いたことがある。現代は婚活戦国時代なのだ。
戦に勝つには武器が必要となるのだが、婚活をする女にとって最大の武器となるのは「若さ」だろう。
若いだけでチヤホヤされるなんてバッカみたいと思うかもしれないが、こればっかりはどうしようもない現実だろう。

つまり34歳のギリギリアラサーにとってはかなり過酷な戦場ということだ。

ちょっと外見を見て話をしただけで、あの人はちょっと・・・この人は嫌・・・などと選べる立場ではない。とりあえず来た獲物(男)には飛びついておかねばならない。飛びついた後でどうするのかを考えるのだ。

しかし彼女はまだそれに気が付いていない。20代の頃のように自分が男達を選ぶ立場だと思っている。
だからこそ収入はこれくらいが良い、外見はこんな感じが良いなどアレコレ条件を出している。
世の中の男達の視線はすでに34歳の彼女ではなく、もっと若い女の子へと注がれているというのに。

出会い・恋愛【女性】向けコラムランキング

  • 1

    女性向けコラム vol: 28のサムネイル
    クリぼっちでも大丈夫!女がクリスマスを楽しむ方法

    はい今年もやって来ますよクリスマス!彼氏がいる人はさぞかし楽しみなんでしょうねぇ。きっと、お洒落していいディナーを食べて、お高いプレゼントでももらうんでしょ。 うん、ベタ!(笑)でも、ベタこそ幸せです…

    436 PV

  • 2

    女性向けコラム vol: 21のサムネイル
    男から見た「エッチなしでも一緒にいたい女」って?

    男の本音って、男と付き合ったりエッチした数だけ自然と分かるようになってくるものだと思う。彼氏はいないけどずっと恋人未満とか半ばセフレみたいな人がいたりして、でも最近は恋人未満の人は良いけど(発展する可…

    385 PV

  • 3

    女性向けコラム vol: 26のサムネイル
    結婚できる女・できない女の決定的な違い

    インパクトあるタイトルだけど、私自身は彼氏ナシの独身女子です。友達の中には付き合って長い子がいたり、会うたびに彼氏が変わってるような子がいたりでバ…

    262 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【女性】向けコラム最新5件

  • 女性向けコラム vol: 76のサムネイル
    99%浮気する男・99%浮気しない男の違いとは

    元風俗嬢のあかりです。風俗を浮気と思うかは人それぞれだと思いますが、私はばっちし浮気だと思います。元風俗嬢がそう言うか!という感じもしますが(笑)風俗の裏側を知っているからこそ自分の彼が風俗に行くなん…

    2019.02.13

  • 女性向けコラム vol: 74のサムネイル
    ゴールは遠く・・・愛人沼にハマっても結婚したい女

    愛人・・・それはミステリアスな響きを持った言葉である結婚、婚活を目指すものからするとベクトルが違うのではと思うが、意外にも身近にある存在なのではない…

    2019.02.09

  • 女性向けコラム vol: 71のサムネイル
    女子3~4人グループの中で一番モテる方法

    女の子3人組とか4人組とかで合コンに行ったり遊びに行ったりすることって多いと思うんですが、その中で自分が一番モテたら気持ちいいですよね?「女性は自分…

    2019.02.03

  • 女性向けコラム vol: 62のサムネイル
    バレンタインで男がドン引きするプレゼント

    オネエのASUKAよ!女の気持ちも分かるつもりでいるけれど、中身はオッサン。まだ男として生きていた学生時代、無駄にガタイが良いから一部の女子からバレンタインにチョコをもらっていたの。本命も義理もね。ただ…

    2019.01.18

  • 女性向けコラム vol: 57のサムネイル
    オネエから見た「男運がない女」の特徴

    オネエという立場上、結構聞くのよ~女子の恋愛のお話!特にアラサー世代は立場がみんなバラバラになりやすいの。彼氏がいてもビミョーだったりずっとフリーで婚活中だったりね。そんな、今はまだ思い切って幸せ…

    2019.01.07

カテゴリ別コラム一覧へ