ちょっとエッチな女性向けコラム vol.54 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな女性向けコラム

  • 公開日:2018/12/31 17:14:05
  • 94 PV

働く女性がちょっとラクになる方法

Writer:たかさん。

こんばんわ、たかさん。です。働く女性のみなさん、毎日お疲れ様です。私の立ち飲み屋にも仕事帰りに一杯飲みに来る女性は多いですが、みなさん仕事がキツイとか辞めたいとかこぼしてお帰りになられます(笑)。

なので私も、女性が社会で働くことの大変さは分かっているつもりですし、大変じゃない仕事なんてないと思っています。

そんな女性に少しでもラクに仕事をしてもらうために、私からちょっとしたアドバイスがあります。

ただ仕事をするだけでも女は大変だ!

男と女が同じ内容で同じ時間仕事をするなら、女の方が大変だと私は思います。なぜならば女性の方が、気を遣うことが多いからです。

見た目ひとつ取っても、男は起きて10分で家を出られますが、女性はメイクや髪を整えてストッキングの伝線なども気にしなければなりません。最低でも家を出る30分前には起きないと間に合わないんじゃないでしょうか。

そして仕事が終わって帰宅しても、男のようにお風呂に入ってすぐ寝れるわけじゃありません。お肌のお手入れや髪を乾かすのにも男より時間がかかりますよね。割と美容に無頓着なうちの嫁でさえお風呂上がりは毎日忙しそうなので、世の女性の大変さはお察しします。

あと、女性には生理があるのも大変な点ですよね。私は男なので生理の痛さや不快感は分からないのですが、とにかく大変だということは分かります。うちの嫁も生理前はイライラしたり暗い気持ちになるそうなので。

しかもそういうとき、「生理を言い訳にするな!」とか言うけしからん男もいるそうですね。私は世の男性陣はもっと生理について理解してあげるべきだと思っています。

男を○○れば仕事がちょっとラクになる

そんな大変な女性たちは、もっと職場の男を頼っていいと思うんですよ。あ、女性しかいない職場の人はごめんなさい(汗)。でも大抵の場合、部署とかフロアとかは違っても、男性の上司や先輩っているんじゃないでしょうか。そういう男たちを、うまく頼って欲しいんです。

ここで大事なのは「サボる」でもなく「媚びる」でもなく、「頼る」ということです。

働く女性は皆しっかりしているのでなかなか男性を頼ったりしないそうなんですが、それってちょっと寂しいと思うなぁ…。ハッキリ言って女性に頼られて嫌な男はまずいません。なので女性が男に頼ることは両方にとってメリットなんですよ。

仕事に関することはもちろんですが、肉体労働とか頼まれるのも嬉しかったりします。高いところの物を取ってとか、硬いフタを開けてとかお願いされるとキュンとしちゃいますね~。女性ってか弱いな、可愛いな、よし俺が守ってやろうって(笑)。

男ってそういう単純なところがあるので、どんどん頼っちゃってください。もちろん笑顔で「ありがとう」のお礼も忘れずにね。そうすれば次からは何にも言わなくても勝手にやってくれたりするかもですよ(笑)。

自信がなくでも大丈夫!女ってだけで可愛いんです

ここまで読んで、「男性に頼っていいのは可愛い子だけ」とか「私は自分に自信がないから男にお願いなんてできない」とか思った人がいるならそれは間違いです!なぜなら女性が思っている以上に、男って全ての女性をエロい目で見てます(笑)。つまり、殆どの女性は男性にとっては恋愛対象なんです。

女性が10人いたら9人は恋愛対象かな。逆に女性は、男性が10人いたら男として見れるのって2人ぐらいじゃないでしょうか。ここが男女の大きな違いなんですよ。だから、自分のこと可愛いと思ってない人でも大丈夫。男からしたらひとりの女に違いありませんから。

最後にすっごいバカだけど効果テキメンなテクを教えますね。それは、「語尾にハートマークを付ける」です。

例えば男性上司に確認して欲しい書類があったとして、付箋に「確認よろしくお願いします♡」って書いて書類にペタッと貼るんです。もうね、これだけで嬉しくなってその子のことちょっと意識しちゃいますよ。男ってバカでしょ(笑)?でもハートマークの効果って本当に絶大なので是非試してみてくださいね。

仕事・収入・貯金【女性】向けコラムランキング

  • 1

    女性向けコラム vol: 8のサムネイル
    読モのお財布事情教えます

    私は読者モデルをやっているので、よく「普通のOLさんより収入いいんでしょ?」的なことを言われます。確かにちょっとぐらいはいいかもしれませんが、皆さんが…

    120 PV

  • 2

    女性向けコラム vol: 22のサムネイル
    家庭に縛られないためには仕事を始めよう

    今の時代、完全な専業主婦の方って減りましたよね。専業主婦は楽だなんて言われますけど、逆に毎日労働日で休みはないですし、一番は自分の時間が持てないのが大変な部分だと思います。一方仕事をしている兼業主…

    116 PV

  • 3

    女性向けコラム vol: 54のサムネイル
    働く女性がちょっとラクになる方法

    こんばんわ、たかさん。です。働く女性のみなさん、毎日お疲れ様です。私の立ち飲み屋にも仕事帰りに一杯飲みに来る女性は多いですが、みなさん仕事がキツイと…

    94 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

仕事・収入・貯金【女性】向けコラム最新5件

  • 女性向けコラム vol: 58のサムネイル
    ガールズバーでのバイト・仕事ってどう?

    私の夜のバイト先はガールズバー。周りの子たちもそうだけど、ガールズバーってキャバクラほどキツくないからちょっと時給が高いバイト先って感じで働いてる。…

    2019.01.09

  • 女性向けコラム vol: 33のサムネイル
    あと少し稼ぎたい女性のための副業講座

    昼はスーパー、夜はガールズバーとバイトを掛け持ちしている私。フリーターなんでどちらが本業・副業っていうのはないけど、強いていうならガールズバーのほうが副業みたいな感じになってるかな。ガールズバーは私…

    2018.11.22

  • 女性向けコラム vol: 22のサムネイル
    家庭に縛られないためには仕事を始めよう

    今の時代、完全な専業主婦の方って減りましたよね。専業主婦は楽だなんて言われますけど、逆に毎日労働日で休みはないですし、一番は自分の時間が持てないのが大変な部分だと思います。一方仕事をしている兼業主…

    2018.11.01

  • 女性向けコラム vol: 8のサムネイル
    読モのお財布事情教えます

    私は読者モデルをやっているので、よく「普通のOLさんより収入いいんでしょ?」的なことを言われます。確かにちょっとぐらいはいいかもしれませんが、皆さんが…

    2018.10.04

カテゴリ別コラム一覧へ