ちょっとエッチな女性向けコラム vol.88 - オトナclub

当サイトは18歳未満(高校生含む)の方のご利用は禁止しております。該当する方はこちらよりご退出下さい。

ちょっとエッチな女性向けコラム

  • 公開日:2019/03/24 10:10:15
  • 180 PV

デート代、男性が出した時どうしてる?

Writer:おつぼね

最近はデート代は割り勘が主流のようです。私の時代にはなかなかありませんでしたが、それでも「奢ってもらって当たり前」という態度は嫌われていました。それは現代でも同じでしょう。

さて、割り勘が当たり前のこの時代に男性が食事代を出してくれました。あなたはどうしますか?

男性が奢ってくれる理由を考える

男性が奢ってくれるのは何故でしょうか。大きくわけて3つの理由があると思います。

奢るのが当たり前だと思っている
両親や先輩などがそういう風にしている姿を見ている、またはそう教育されている場合。
見栄をはっている
女性に好意があるかどうかは置いておいて、男らしい所や余裕を見せたい場合。
割り勘とかありえない!という女性の気持ちを回避する
割り勘当たり前時代とはいえ、デートで女にお金を出させるなんてありえない!2回目はない!という女性が一定数存在するのは事実です。こう言われるのを回避するために奢っていますが本当は出してほしいと思っている場合。

上2つの理由の場合はこちらがしつこく割り勘をせまるとかえって相手の気持ちを踏みにじる事になります。3つ目の理由だと、女性が上手に割り勘に誘導したほうが好感が持たれます。

いずれの場合も奢ってもらって当たり前な気持ちが見えると男性は気分が悪いです。出すつもりでデートに臨み「いくらでしたか?」と出す姿勢もわかりやすく見せましょう。

明らかに相手が年上で収入も上なら甘える

明らかに相手が年上で収入もかなり上、って時に女の子がお金を出そうとするのは逆に失礼にあたります。
そんな時は心の底から喜びましょう。それを言葉に、態度に、しっかり表現するのです。素直に喜んで、連れて行ってくれたお店を褒める、一緒に過ごせたことを楽しんでくれる女性は可愛いです。

女性に出させるつもりが全くない男性相手であればこれだけでOK。
しかし「本当は出してほしい・・・」そう思っている男性もいるかもしれません。その見極めは難しいですよね。はっきりと「君から出して貰おうなんて思ってないよ」と言われればまだ気がラクですが・・・。

そこで1度お金を出そうとしたけど断られた時の対処法を教えます。
まず、映画などであればチケット代を出して貰ったらジュース代を出す、など相手よりも少額のもので少しでも出そうとしましょう。

2度目、3度目のデートなら。例えば男性が煙草を吸う人であれば銘柄を覚えておいて買っていく。そして男性が煙草を吸うタイミングで「どうぞ」と渡すのです。煙草を吸わない人であれば好きなお菓子や小物でもOK。相手が受け取りやすい金額で邪魔にならない物を渡す。

これだけでお返し完了という意識ではダメですよ。「お礼としては程遠いけれど、せめて出来る事を・・・」心からそう思っていればきちんと相手に伝わるものです。

奢りたい女であれ

女性の中には対等でありたいとか「悪いから」「申し訳ないから」という自分本位な考えでとにかく割り勘にしようとする人がいます。

ご馳走になるのに「悪いから」なんて、相手に失礼な発言だと思います。それって相手に悪いのではなく、自分の中で悪いと思う気持ちが嫌なだけで相手の事は全く考えてませんよね。そんな言葉を発するくらいなら「奢りたい女である」努力をするべきです。

もちろん、お金は出す気で行きましょう。これは大前提の上で。
ご馳走してでも、一緒にご飯を食べたい女・一緒に出掛けたい女でいるべきです。身なりを整えるのはもちろん、楽しい話題を提供出来たり一緒にいる時間を価値あるものにするのです。お金で対等でいようと思うのではなく、違う形でそのお金に見合ったものを提供するのです。

あ、体を提供するとかはダメですよ。それは違う話になっちゃいます。

割り勘のつもりで出かける。その場を全力で楽しむ。結果、ご馳走して貰えた。これなら「悪い」など卑屈にならなくて済むし、自分の女子力向上の励みになります。

出会い・恋愛【女性】向けコラムランキング

  • 1

    女性向けコラム vol: 89のサムネイル
    30歳男性経験ゼロ女が出会い系に登録してみたら

    彼氏は欲しいけどできたらって感じ・・・なんて言ってた頃もありました。でも正直!寂しい!!とても!!!そりゃオタ活もオナ活も充実してますけど、周りのオタ友がどんどん結婚して子どもなんて生まれてるとさす…

    707 PV

  • 2

    女性向けコラム vol: 21のサムネイル
    男から見た「エッチなしでも一緒にいたい女」って?

    男の本音って、男と付き合ったりエッチした数だけ自然と分かるようになってくるものだと思う。彼氏はいないけどずっと恋人未満とか半ばセフレみたいな人がいたりして、でも最近は恋人未満の人は良いけど(発展する可…

    657 PV

  • 3

    女性向けコラム vol: 28のサムネイル
    クリぼっちでも大丈夫!女がクリスマスを楽しむ方法

    はい今年もやって来ますよクリスマス!彼氏がいる人はさぞかし楽しみなんでしょうねぇ。きっと、お洒落していいディナーを食べて、お高いプレゼントでももらうんでしょ。 うん、ベタ!(笑)でも、ベタこそ幸せです…

    562 PV

カテゴリ別ランキング一覧へ

出会い・恋愛【女性】向けコラム最新5件

  • 女性向けコラム vol: 113のサムネイル
    意外!?好きな男に見せないほうがいい物

    こんにちわ、たかさん。です。突然ですが女性のみなさん、好きな男性の前でオナラってできますか?できるって人も多分最初からはできなかったんじゃないでしょ…

    2019.06.22

  • 女性向けコラム vol: 111のサムネイル
    奔放な女友達のナンパ・お持ち帰りエピソード

    私自身はあまり性に奔放ではなく一人でこっそり楽しむタイプですが、案外周りは奔放な人が多いです。なぜ陰キャな私と友達なんだろう・・・みたいな可愛くてイケイケ(死語?)な友達もいるし。この間、その可愛い…

    2019.06.14

  • 女性向けコラム vol: 97のサムネイル
    やっぱりお金!ハイスペ婚を狙い続ける女

    結婚=愛する人と・・・という思想が蔓延している中、一方でお金が何より大事!と考える女達もいる。結婚はゴールではなくスタートである。その後の生活の方が…

    2019.04.20

  • 女性向けコラム vol: 91のサムネイル
    春!リア充OLが男性と出会う方法教えます

    まずタイトルですが、自分で自分のこと「リア充」とか言っちゃってすみません。でも周りから言われることが多いので私ってリア充なのかな?ってぶっちゃけ思っ…

    2019.03.31

  • 女性向けコラム vol: 89のサムネイル
    30歳男性経験ゼロ女が出会い系に登録してみたら

    彼氏は欲しいけどできたらって感じ・・・なんて言ってた頃もありました。でも正直!寂しい!!とても!!!そりゃオタ活もオナ活も充実してますけど、周りのオタ友がどんどん結婚して子どもなんて生まれてるとさす…

    2019.03.26

カテゴリ別コラム一覧へ